本品は医薬部外品・登録品ではありませんので、物に対して使用し、人や生き物に使用しないでください。手や肌に噴霧した場合は洗い流してください。
すべての菌、ウイルス、カビを除去するわけではありません。


①アルカリ性の次亜塩素酸ナトリウムを塩素ガスを出すことなく微酸性にしたもの。
②微酸性にすることで強力な除菌剤ができることは以前からわかっていましたが、近年この技術が確立され現実化しました。
③食品添加物だけで出来ているので安全。
④厚生省においても塩素系ナトリウムと違うものとして微酸性次亜塩素酸水と前付けしている。
⑤アルコールや次亜塩素酸ナトリウムとの除菌比較データは、一般的に多数あり、除菌力の違いは80倍とも、100倍ともいわれる。
⑥次亜塩素酸ナトリウム又は、次亜塩素酸水の表記で500ppm、400ppmのものは、強烈な塩素臭がしますので、微酸性次亜塩素酸水との違いを簡単に区別できます。
⑦肌に近い微酸性の為安全です。
⑧食品添加物と水だけで安心です。
⑨本品は200ppm(1ppmは1%の1万分の1)

お肌に近い微酸性次亜塩素酸水は様々な菌やカビを除菌できることが確認されています。

驚 き の 除 菌 力

Iウイルス  
99.99%(除菌率)  

Nウイルス
99.99%(除菌率)  

O菌 
99.99%(除去率)  

D菌 
99.99%(除去率)  

Kカビ 
99.99%(除菌率)  

上記除菌効果は以下に詳しく表示しております。

弊社調べ以外にも多くの検査結果があり、消毒用アルコールや塩素との除菌比較を見れば、他の除菌剤は使用できないくらいの差があります。

次亜塩素酸ナトリウム・アルコールとの
除菌効果比較検証データ

下記各種比較検査結果は参考データであり、弊社調べではありません。


S菌のアルコール・次亜塩素酸ナトリウムとの除菌比較データ

S菌の次亜塩素酸ナトリウムとの除菌比較データ

E菌の次亜塩素酸ナトリウムとの除菌比較データ

●安全な為、安心して使用できます。
●強アルカリの塩素と違い、お肌に近い微酸性。
●アルコールと違い、燃えないので火気厳禁ではありません。 


耐性菌の発生する抗菌薬とは違い、昔から塩素は水道水に使用され続けています。継続使用にも安心です。
 
厚生労働省のホームページにおいても、中性領域の塩素酸水を強アルカリの塩素とは違い、微酸性次亜塩素水と位置づけています。

センターバレイによる分析結果です。
除菌・消臭効果を実証する分析結果は各分析機関に報告のもと記載しています。
Iウイルスに対する除菌効果
Nウイルスに対する除菌効果
O球菌に対する除菌効果

 
D菌に対する除菌効果
Kカビに対する除菌効果
消臭効果(アンモニア・ホルムアルデヒド・イソ吉草酸)

以下の検査結果は弊社調べではありません。

ウイルス除菌剤(肌に近い微酸性次亜塩素酸水)の対次亜塩素酸ナトリウムとの比較検証における参考データをご紹介いたします。

S菌に対する除菌効果
微酸性次亜塩素酸水とアルコール・次亜塩素酸Naの比較

 
S菌に対する除菌効果
微酸性次亜塩素酸水と次亜塩素酸Naの比較

 
E菌に対する除菌効果
微酸性次亜塩素酸水と次亜塩素酸Naの比較

 

各検査・分析結果等につきましては、弊社までお問合せください。